スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予告通り重大発表を始める!

 登場人物
・ネギ博士
このコラムを書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるラブラドール・レトリーバーのわんこ。

ネギ博士「十年に一度レベルの重大発表を見たい人は今すぐつづきをクリック!」


ネギ博士「気がついたら『学恋』の発売日も過ぎていて大みそかになってしまいました。反省反省」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:嘘つき!本当は反省していないでしょ!)」
ネギ博士「反省していないけれど、予告通りきちんと重大発表をするぞ!というわけで、ここで発表するって言ったら何か判るかな?」
わん太ちゃん「わんわん(訳:お正月から寝ないで『学恋』するの?)」
ネギ博士「いや、メール便だと届くのが遅くなるみたいなのでまだ届いてない。それは気長に待つよ。つーか、『学恋』だけの正月なんて結構ヤバいよ!?」
わん太ちゃん「わんわん(訳:じゃあ、一体何だろう?)」
ネギ博士「では、見るがいい!これが重大発表だ!」

最新DM小説『コードD(仮)』2009年4月1日スタート!

ネギ博士「というわけだ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:新しいDM小説なの!?)」
ネギ博士「そ、新しいDM小説なの。何でこれが十年に一度の重大発表かと言うと、2009年は私が小説を書き始めて十周年なんだよね。というわけで、これを十周年記念作品として本気で書いてやるぜ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:本気でって言うけれど、準備はできてるの?)」
ネギ博士「大丈夫。これのために私はすでに一年も前から準備をしてきたのだ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:一年も!?)」
ネギ博士「ぶっちゃけ、このブログだって『コードD(仮)』のために作ったものだし」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:そうだったの!?)」
ネギ博士「そうだったんだよ。じゃ、今公開できるちょっとした設定だけ書いて発表しておくとしよう」

◆コードDはどういうDM小説か?◆
ネギ博士「プレイ系のDM小説。『時任』みたいな競技系じゃなくて『東京』みたいなバトルもの。舞台は架空の都市、Y市Q区」
わん太ちゃん「わんわん(訳:Y市?Q区?)」
ネギ博士「架空っぽさを出して色々イメージしてもらうためにイニシャルでしか表記されない。Y市って色々あると思うけれどQ区は絶対にねぇな。架空の地区だからね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:『東京』はクリーチャーの世界の話とかが関わってきたけれどこれはどうなるの?)」
ネギ博士「詳しくは語れない。つーか、語ろうとすると暴走してしまうから今日は控えめなんだ。『コードD(仮)』のテーマの一つは『魔法』だ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:魔法?)」
ネギ博士「そう。魔法が色々関係してくるんだよ」

◆コードDのメインキャラクター達◆

・相羽征市(あいばせいいち)
ネギ博士「十九歳の青年でこの小説の主人公だ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:『時任』では主人公が二十四歳で、『東京』では高校生だったよね。今度は微妙なラインだね)」
ネギ博士「そうだね。彼はY市Q区にある屋敷に一人で住んでいるんだ。強大な魔力の持ち主である」

・遠山陸(とおやまりく)
わん太ちゃん「わんわん(訳:このキャラクターが征市の相棒みたいなキャラ?)」
ネギ博士「そうなるかな。もう一人の主人公みたいな感じかもしれない。十六歳の少年で……一言で言い表すと巨乳好きだ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:他にないの!?)」
ネギ博士「いや~、外国人と日本人のハーフとか陽気な性格とか色々あるけれど、巨乳好きの一言ですべてが言い表せるキャラなんだよな」

・一ノ瀬彩弓(いちのせあゆみ)
ネギ博士「一ノ瀬一族の人々。この小説のヒロインで十六歳。Q区にある名門高校の寮に住んでいて、よく征市の屋敷に遊びに来るんだ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:博士のDM小説ってヒロインが活躍しない事が多いよね?)」
ネギ博士「でも、これはラブロマンスが始まるかもしれないぜ?)」

・琴田菜央(ことだなお)
ネギ博士「陸達が所属するデュエリストの組織『トライアンフ』のリーダー。陸が認めるほどの巨乳を持つ十六歳の少女だ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:今回、巨乳ばかり書きすぎだよ!)」
ネギ博士「まったくだ。このブログ始まって以来、最も巨乳という単語が出た記事だと思うな。つーか、今年最後かもしれない記事が巨乳という単語まみれていうのはどうだろう?」

◆『コードD(仮)』連載に向けて◆
ネギ博士「まだメインキャラクター全員は紹介していない。ここから先はぎりぎりまで秘密。次の遠征とかDM小説関連の人と会った時にぽろっともらしてしまうかもしれない。『東京』でやりたい事を全部詰め込んだけれど、それよりももっとすごい作品にしたいな」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:全力で勝負だね!)」
ネギ博士「そうだね。来年のDM小説は『コードD(仮)』で決まりだ!」
わん太ちゃん「わんわん(訳:ところで博士。(仮)はいつ取れるの?)」
ネギ博士「連載直前には(仮)が取れているんじゃないかな?」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。