スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コードDスペシャルファイル】ファイル1.征市君と陸君

 登場人物
・ネギ博士
このコラムを書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるラブラドール・レトリーバーのわんこ。
・相羽征市(あいばせいいち)
4月連載開始予定の新作『コードD』の主人公。
・遠山陸(とおやまりく)
4月連載開始予定の新作『コードD』の登場人物。
ネギ博士「気がついたら、『学恋』と特典の年賀状も届いて、前回の更新から二週間も経ってました。まあいいか」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:よくないよ!あれ?それよりも今回、何だか周りの雰囲気違うね)」
ネギ博士「そうだね。前回の重大発表に続き、今回から『コードDスペシャルファイル』が本格的にスタートだ!というわけで、登場人物の皆さんどーぞ!」
陸「やあみんな!みんな大好き、遠山陸だよ!」
征市「お前、初登場でいきなり別のキャラクターのネタをパクるなよ」
ネギ博士「なんだよ、一瞬、このブログにマクベイン江戸川が来たのかと思っちゃったじゃないか。じゃ、改めて自己紹介をしてもらおうか」
征市「俺が主人公の相羽征市だ」
陸「僕が主人公の遠山陸だよ」
ネギ博士「そして、私が真の主人公のネギ博士だ」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:博士は勝手な事言わないでよ!で、結局どっちが主人公なの?)」
征市「もちろん俺が……」
陸「いやいやいや、僕!僕だよ!」
ネギ博士「私に決まっているじゃないか!」

◆征市と陸が語る「『コードD』ってどんなおはなし?」◆
ネギ博士「誰が主人公かという論争は水かけ論になってしまったので、話題を変えて登場人物二人に『コードD』がどんな小説か語ってもらおうかな」
征市「陸、変な事は絶対に言うなよ」
陸「判ってますよ、セーイチさん」
征市「『コードD』は俺達が住むY市Q区を舞台にしたDM小説だ。この世界には魔法があり、デュエル・マスターズは戦闘用の魔法の最大奥義の名称となっている」
陸「魔法の存在を知っている人は少ないし、魔法使いがいる事を知っている人も皆無に等しい。でも、僕やセーイチさんみたいに魔法を使える人もいるんだよ」
征市「俺達の任務は悪意ある魔法使いとの戦闘や、魔力を帯びた危険なアイテム『プライズ』の回収などだ。専門の魔法使いを派遣する専門の組織、それが『トライアンフ』だ」
陸「僕達が所属する『トライアンフ』。そのリーダーが巨乳美少女、琴田菜央だ。このリーダーの巨乳をものにするため、僕達『トライアンフ』メンバーが命をかけて戦うのが『コードD』の主な内容だよ」
征市「ちょっと待て!陸!」
ネギ博士「なるほど、巨乳のために戦う小説なのか」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:博士も納得しないでよ!で、結局『コードD』はどんな話なの?)」
征市「悪意ある魔法使いとの戦闘や『プライズ』の回収をメインにしたDM小説だ」
陸「巨乳をものにするため戦い続ける男の浪漫溢れる青春小説だ!」
ネギ博士「う~む、どちらも間違ってないような気がするぜ。おっと、そろそろ時間だ。それでは、次回の『コードDスペシャルファイル』をお楽しみに~!」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。