スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コードDスペシャルファイル】ファイル5.気がつけば連載開始まで一か月切ってた

 登場人物
・ネギ博士
このコラムを書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるラブラドール・レトリーバーのわんこ。
・相羽征市(あいばせいいち)
4月連載開始予定の新作『コードD』の主人公。
・遠山陸(とおやまりく)
4月連載開始予定の新作『コードD』の登場人物。
・琴田菜央(ことだなお)
4月連載開始予定の新作『コードD』の登場人物。


巨乳ハンター陸

最終話 希望を胸に すべてを終わらせる時…! 
「今日もわん太」第1巻は、発売未定です。 ネギ博士

陸「チクショオオオオ!くらえアルフレッド佐々岡!新必殺πOⅡ!」
アルフレッド佐々岡「さあ来い陸ウウ!オレは実は何もされなくてももうすぐ死ぬぞオオ!」
(ザン)
アルフレッド佐々岡「グアアアア!こ このザ・おばあちゃん子と呼ばれる四天王のアルフレッド佐々岡が…こんな小僧に…バ…バカなアアアア」
(ドドドドド)
アルフレッド佐々岡「グアアアア」
ジュテーム団吉「アルフレッド佐々岡がやられたようだな…」
ミスター・堀之内「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」
マジック高浜「人間ごときに負けるとは魔族の面汚しよ…」
陸「くらえええ!」
(ズサ)
3人「グアアアアアアア」
陸「やった…ついに四天王を倒したぞ…これで征市のいる手品びっくり城の扉が開かれる!!」
征市「よく来たな巨乳ハンター陸…待っていたぞ…」
(ギイイイイイイ)
陸「こ…ここが手品びっくり城だったのか…!感じる…征市の魔力を…」
征市「陸よ…戦う前に一つ言っておくことがある お前は俺を倒すのに手品の種明かしが必要だと思っているようだが…別にしなくても倒せる」
陸「な 何だって!?」
征市「そして琴田菜央はお前に助けられるのを嫌がっていたので最寄りの町へ解放しておいた あとは俺を倒すだけだなクックック…」
(ゴゴゴゴ)
陸「フ…上等だ…僕も一つ言っておくことがある 僕達が登場する小説の連載が四月からスタートするような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」
征市「そうか」
陸「ウオオオいくぞオオオ!」
征市「さあ来い陸!」
陸の性欲が世界を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!


ネギ博士「いや~、まさか二回も連続で同じネタのパロディを使ってくるとは思うまい」
征市「また、パロディか!」
陸「また女性キャラなしかよ!」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:さすがに二回も同じネタはダメだよ!)」

◆スペシャルファイルにまさかの女性キャラ登場◆
ネギ博士「で、陸には帰ってもらった」
征市「いきなりだな。何で?」
ネギ博士「これから呼ぶゲストの安全確保のためだ」
菜央「ええ、陸君ったら、普段からセクハラばかりで……」
わん太ちゃん「わんわん(訳:この綺麗な女の子、誰ー?)」
ネギ博士「紹介しよう。琴田菜央。征市達が所属する組織『トライアンフ』のリーダーだ」
征市「リーダーだ、って言われても、第一話の時点じゃ、俺は『トライアンフ』のメンバーじゃないんだよな」
菜央「琴田菜央です。みなさん、よろしくお願いしますね」
ネギ博士「こんなわけで、この小説にも女性キャラはちゃんと出るんだよ、という事をさりげなくアピールしておく。出番が長くできないのは、色々な理由が……げふんげふん!もう時間か」
わん太ちゃん「わんわん(訳:えー!ぼく、もっと菜央ちゃんとお話したいよ~)」
ネギ博士「わん太ちゃん、気持ちは判る。気持ちは判るが、書きなれていないキャラだと書くのにものすごく精神力と脳みそを使って大変なのだ!勘弁して下さい!」
菜央「な、生々しい理由ですね……」
ネギ博士「菜央の活躍を見たいみんなは、『コードD』を楽しみに待っていてくれよ!」
征市「結局、宣伝で終わるんだな」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。