スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギ博士「アーユーレディ?」

 登場人物
・ネギ博士
この記事を書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるラブラドール・レトリーバーのわんこ。

ネギ博士「さて、今回はトラックバックテーマを使った記事だ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:今回のテーマは『第613回「次の日の準備、ちゃんとしてから寝ますか?」』だって)」
ネギ博士「次の日の準備か。しないと間違いなく大変な事になるから、できるだけしている。大切な事がある前の日は、絶対に次の日の準備をしておかないと怖くて寝られないね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:大切な事って例えばどんな事?)」
ネギ博士「旅行とか、デュエル・マスターズの遠征とか。普段の仕事の時はルーチンになっているからそこまで気合入れなくても大丈夫なんだ。必死になって「あれしなきゃこれしなきゃ!」とかって考えなくていいから。だから、次の日の準備が必要なのは普段と違う日。こういう時は準備をしないと必ず何か一つ必要なものを忘れる。事前に買っておいた電車の切符とかね」
わん太ちゃん「わんわん(訳:じゃあ、忘れものをしないためにはどうしたらいんだろう?旅行の前の日とかってきちんと準備をしたつもりでも、用意するものが多いから忘れそうだよね)」
ネギ博士「簡単だ、メモをしなさい。必要なもののリストを作って一つ一つチェックしていけばいい。子供の時の遠足とか修学旅行のしおりにも荷物のチェック欄があったでしょ?ちょっとした日帰り旅行でも必要なものを一つ忘れるのは嫌だよね。だからチェックは必須。チェック項目は一週間くらい前に作り始めるといいんじゃない?直前だとチェックすべき項目を書き忘れそうだし」
わん太ちゃん「わんわん(訳:そうか!メモすれば完璧だね!)」
ネギ博士「まあ、普段からちょっと出かけようとすると必ず何か一つ忘れものをする私が言うと説得力に欠けるのが難点だが……」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:博士!)」
ネギ博士「このブログを見ているよい子のみんなは物忘れをして大切なイベントを盛り下げるようなミスをしてはダメだ!メモを忘れるなよ!と、ここで忘れものつながりで思い出した本を一つ紹介しておこう」
午前0時の忘れもの (集英社文庫)午前0時の忘れもの (集英社文庫)
(1997/09)
赤川 次郎

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。