スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギ博士「『学校であった恋い話』なんだけれど、学校出るの?」

 登場人物
・ネギ博士
このコラムを書いている人。
・わん太ちゃん
ネギ博士の脳内にいるラブラドール・レトリーバーのわんこ。

ネギ博士「やったよ、わん太ちゃん!『学校であった恋い話』のポテトでの販売が決まったよ!これは、買わねばいかんな。予約しないで来年に買うかもしれんけど」
わん太ちゃん「わんわん!(訳:そう言えば、『学校であった恋い話』の話題は久し振りだね)」
ネギ博士「そうだね。最近では、一日に一回くらいのペースで『学校であった恋い話』で検索した人が来るんだけどね。それはともかく、公式ホームページで更新があったんだ。スクリーンショットを見たんだけど、荒井が無茶苦茶格好よくね?開発中だって言うから、これがカットされる可能性もあるんだろうけど、このシーンは観てみたいと思う。だが、私の中で「違うよ!こいつは荒井じゃないやい!荒井の姿をまねた偽物なんだい!」とか思うもう一人の自分がいるのも事実だ」
わん太ちゃん「わんわん(訳:博士、今日はいつもみたいに「岩下明美は俺の嫁!」とか言わないね)」
ネギ博士「それくらい今回の荒井の格好いいスクリーンショットが強烈だったという事だ。そう言えば、ダウンロードできるムービーのキャラの一言紹介みたいなので、岩下様の部分にヤンデレって書いてあったから、もう公認なんだね。
さて、『学校であった恋い話』はタイトルとは裏腹に恋愛とは名ばかりの殺し合いゲームらしいので、ムービーにはそれらしい描写もちらっと出てくるが、普通に恋愛シミュレーションっぽい要素が出てくるのも事実。こりゃ、楽しみになってきたぜ!」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。